はてな版  金沢と『三州奇談』  

金沢と『三州奇談』の雑記帳   ki-dan.com

金沢駅西口(金沢港口)探訪

金沢観光の皆さんが利用するのは、鼓門があり旧市内に続く金沢駅西口(兼六園口)です。

東口は古くから開けた、いわゆる駅前で、以前は小さな飲食店や旅館が並んでいたところです。

 

現在は日航ホテル、全日空ホテルなどのホテルや、金沢フォーラスなどがあります。
ただし駅を出てすぐのところには、都ホテルを取り壊した跡地が、白い塀で囲われ殺風景です。

 

f:id:yumetagai:20200119142855j:plain


金沢駅には、この東口の反対側に西口があります。今日は日ごろはご無沙汰している、こちら側界隈を歩いてみました。

西口前には、港に続く大通りが伸びています。
こちらは以前は、田畑が続いていましたが、十数年前あたりからビルが多くなってきました。


この発展する西口界隈を歩いてみました。

駅の右側には、この夏オープンするハイアットホテルがあり、外観がほぼ整備されています。

 

f:id:yumetagai:20200119143104j:plain

 

大通りの駅がわには、右にオフィスビル・パークホテル、左に近年移転した北國銀行本店で建っています。

f:id:yumetagai:20200119142959j:plain

 

 

ここをまっすぐ行くと右側に昨年移転したNHK金沢放送局があります。

f:id:yumetagai:20200119143249j:plain

 

このNHKの後ろ一帯は、JR西日本の広大な所有地がありますが、用途が決まりました。

JRのホテルとオフィスビルが建つことが発表されていて整地が終わっています。

 

f:id:yumetagai:20200119143449j:plain

 

さらにここには日銀金沢支店が2、3年中には移転してくるのです。

 

港への大通りの先には、これも移転した石川県庁が、また既存のホテルもあって、あたりは面目を一新、副都心と呼ばれるようになりました。

旧市内ではそれほど大きな土地が確保されないため、西口側にどんどん建物が立ったのです。

 

f:id:yumetagai:20200119143547j:plain


西口側は今でも二中も人通りが少なく、ちょっと寂しい感じがしますが、今後人の流れがどのようになっていくのか注目されます。

今のままだと、ホテル利用者以外には、一般の人々が出入りするようなところは少ないようです。

 

西口界隈は、どんな街になっていくのでしょうか。