はてな版  金沢と『三州奇談』  

金沢と『三州奇談』の雑記帳   ki-dan.com

人生初見の名字 

去年から、人生でこれまでこんな名字見たことがないというのをチェックしています。

難読とか珍名とかでなく、私がこれまでに見たことがない名字です。

地元紙・北國新聞を中心に探しています。ここにはフリガナをつけてあるので、読みもわかります。

 

石川県と富山県の分が掲載されていますが、やはり隣県の富山の名字に珍しいものが多く見受けられます。

 

間庭 まにわ     紙丸 かみまる
道券 どうけん    生長 いきなが
南日 なんにち    氷海 ひょうかい
唐牛 からうし    末永 まつえ
百海 どうみ     櫻永 さくらなが
按察 (読み不明)  丸七 (読み不明)

 

毎度のことですが、比較的簡単な漢字の組み合わせで、初めてみる名字があるのに感心します。

 

f:id:yumetagai:20200104131354j:plain


デジタル版朝日新聞には、「七五三掛」という名字がありました。
「しめい、しめかけ、しめがけ」などと読む、おめでたい名字で、北関東にあるそうです。