はてな版  金沢と『三州奇談』  

金沢と『三州奇談』の雑記帳   ki-dan.com

早稲田が勝った!早明戦決勝

きのう、大学ラグビーの日本一を決める、第56回全国大学ラグビーフットボール選手権大会の決勝が、2020東京オリンピックのメインスタジアムとなる新しい国立競技場でおこなわれました。

 

最多優勝を誇る早稲田大学が連覇を狙った前年王者の明治大学を45-35で下し、11季ぶり16度目の優勝を遂げました。

 

対抗戦リーグでは明治に敗れた早稲田が意地を見せた形となりました。

下馬評は明治がやや優勢とみられていましたが、弱いとみられている方が勝つというジンクスがあったようで、結果そのようになりました。

 

f:id:yumetagai:20200112105149j:plain


手に汗握ってテレビを見ていましたが、前半バックスの活躍で早稲田の楽勝かと思っていましたが、やはりそう簡単にはいきませんでした。

後半の明治の圧力は相当なものでしたが、よくこらえた早稲田が勝利をおさめました。


早稲田と明治。大学ラグビーを引っ張ってきたこの両伝統校が大学選手権の決勝で対戦するのは23年ぶりでしたが、いつ戦っても熱闘となります。
6万人近くの観客が入りましたが、このカードならではです。

 

年明けの大学選手権は、やはり早明戦が似合うと思いました。
早稲田ファンとしては勝ってうれしかったのですが、明治戦はどちらが勝っても、とてもいい試合になります。

 

今日からトップリーグが始まりますが、ラグビーはやはり大学ラグビーだと考えている、古いラグビーファンです。