はてな版  金沢と『三州奇談』  

金沢と『三州奇談』の雑記帳   ki-dan.com

明治

漱石の俳句

紅梅や舞の地を弾く金之助 金之助の句です。前とは別の結社で月報のエッセーを頼まれたときに取り上げた句です。 漱石の本名は夏目金之助です。京の祇園に遊びに行った時の句です。 ときは春、三味線を弾いて、それに合わせて踊る芸妓の華やかな景色です。 …

早稲田が勝った!早明戦決勝

大学ラグビーの日本一を決める、第56回全国大学ラグビーフットボール選手権大会の決勝が、2020東京オリンピックのメインスタジアムとなる新しい国立競技場でおこなわれ、最多優勝を誇る早稲田大学が連覇を狙った前年王者の明治大学を45-35で下し、11季ぶり1…

漱石 謎のまま 未完の作品『明暗』

漱石最後の小説、未完の「明暗」。「この作品は一つの結末では片付かないような世界をつくり上げているものと思われる」。謎めいた女性との再会が始まった直前に、漱石は死去した。

夏目漱石 中期3部作「三四郎」「それから」「門」

漱石ひょうろんを読んだ。漱石の作品は、まとまりのない、片付かない小説ともいえる。だが、そこから小説の新しい尺度が生まれる。